ペットの日焼け

ペットの日焼け

2018.06.13 お知らせ

こんにちは!夏バテしやすい佐藤です。

実家にはクーラーがなく、小学校から高校までクーラーのない学校だったのでクーラーをあまり使用することがありませんでした。

なので、外の暑さと室内の涼しさの温度変化に耐えられず、夏は頭が痛くなることが多くあります。

みなさんはどうですか?

 

 

また、夏の紫外線にも弱く、紫外線湿疹ができてしまいます。年を取ってきたせいか、少しの間でも湿疹ができるようになってしまいました…

顔は気にして日焼け止めを塗るのですが、手の甲や足首の裏側や耳など塗り忘れてしまうとしばらくかゆみが続きます。

.

実は、ワンちゃんネコちゃんたちも日焼けってするんですよ。

ただ、人と違ってワンちゃんネコちゃんたちには「毛」という紫外線をガードしてくれる存在があるので、人よりは日焼けになりにくいです。

.

しかし、

「被毛が白い子」

「短毛の子」

「サマーカットして毛が短い子」

は、要注意です!

.

より太陽光を吸収しやすく、日焼けになりやすいです。

しかし、それ以外のワンちゃんネコちゃんでも防げない「鼻」は日焼けしやすいポイントです。

.

対策としては、お洋服を着せる、ペット用の日焼け止めをお散歩のときだけでも塗るなどして対策してから出かけましょう!

 

 

夏は、熱中症・ノミダニ・日焼け…と注意しなくてはいけないことが多く大変ですよね!

やはり、お散歩は早朝と夕方がおすすめですね!日中暑いときは人も出かけたくないですし…

.

これから本格的な夏に入ってくるので体調を悪くしないよう気を付けていきましょう!

私は、暑くなってきたからってちょっと薄着にしたら風邪をひきました!