グループ病院であることの強み

グループ病院であることの強み

2018.01.20 ブログ

こんにちは。雪国生活10年を経験して、雪が恋しい獣医師の池田です。

でも関東での雪による交通障害は避けたいですね。

それはさておきまして、

先日少し時間のかかる手術を当月島クリニックで行いました。

当院は休診時間が2時間しかなく、基本的にその休診時間中にに手術を行うのですが、

手術が複数予定されていたり、大きな手術が入ってしまうとなかなかハードなスケジュールになってしまいます。

もちろんスタッフ数が多ければ解消されるのですが、当院は少数精鋭で運営していることもあって、

うまく手術日程を分散させないと大変なのです。

とはいっても、それはスタッフ内の問題ですので緊急的な手術の場合はそんな事は言っていられません。

今回は緊急性はそこまで高くなかったのですが、手術準備や術中の内容にスタッフが複数必要だったため、

本院や他の分院から獣医師と看護師が応援に駆けつけてくれました!

お陰でスムーズに予定の手術を終えることができ、

その後の片付けや手術した子の様子まで見てくれて本当に助かりました。

そして、この日は院内がとても賑やかで嬉しかったです(笑)。

このように普段は少人数での診療ですが、

当光が丘動物病院グループは5病院もあるので、

いざとなったらスタッフの増員が可能なフレキシブル運営を行なっております。

普段は離れて仕事をしていても、必要に応じて協力しあえる病院であることが

私にとってこの病院が誇れるところだと思っています。

飼い主さまからはあまり見えないところではあるのですが、

是非知っておいていただければ安心につながるのではないかと思っております。