獣医師としての悩み?

獣医師としての悩み?

2018.01.12 ブログ

こんにちは。18歳のトイプードルとのんびり暮らしている、獣医師の池田です。

私は犬猫だけでなく、動物はなんでも大好きです。

なので、動物園に行ったり、水族館に行ったり、ペットショップを通ったら絶対入ったりしています。

もちろんお出かけした先でペットさんを連れている人がいたら、絶対触りたいと思うのです。

しかし、そこで「獣医師あるある」といいますか、

どうしても声をかけて触ることができないのです。

普通に「可愛いですね〜!触ってもいいですか?」って声をかけられる人も結構いると思います。

それができないのです(泣)。触っている人が羨ましい!

それがなぜかと言いますと、

   ①変に動物慣れしているせいか、「わあ〜!可愛いですね〜!」とまで盛り上がれない

②触っているうちに、無意識に触診してしまう(笑)

③飼い主さんと会話しているうちに獣医師であることを悟られると、会話が別の方向に行ってしまう(ただの動物好きで会話を終えたいのです)

みなさんはどう思われますか?

私は素直じゃないのでしょうか?

皆さまの連れていらっしゃる動物たちも心の底から可愛いと常に思っているのですが、

なかなか伝わらないのも悩みです。

診察の時にでも、どうかご意見いただけたらと思います。