フォアフット走法でRUN!

フォアフット走法でRUN!

2017.12.29 ブログ

こんにちは、獣医師の池田です。

皆さまはクリスマスイブをどのように過ごされましたでしょうか?

ケーキを予約してパーティーをしたり、お出かけしたりと、気分もウキウキしますよね。

・・・さて、私はというと、特にイベントもなくフツーに過ごしました(笑)。

ただ、家事を済ませた後時間ができたので、このまま何もしないのは勿体無い!と思い立ち、

近所を8km程度ランニングしてきました。

数年前からランニングを始め、たいして走り込んでもいない「にわかランナー」ではありますが

時々走って体力維持に努めております。

しかし、1〜2年前から左膝近くの一部に痛みが出るようになってしまい、

走らないで悶々としていたところ、ある本に出会いました。

https://www.amazon.co.jp/ランニングする前に読む本-最短で結果を出す科学的トレーニング-ブルーバックス-田中-宏暁/dp/4065020050/ref=pd_sim_14_42?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=5AM86EAWB9VGSR1A6K4W

この本に載っていた「フォアフット走法」が足に負担がかかりにくいと知り、

早速実践してみたところ、なんと足が痛くならない!そして疲れにくい!

この走法に変えてからタイムが短くなり、

長い距離(とは言ってもせいぜい8〜10km)でもそう簡単に疲れて止まることがなくなったのです。

昔は短距離の方が大好きで、マラソンなど長距離は全く興味がありませんでした。

それが、何度も走っているうちに長距離を走るのが好きな人間に変わっていったのです。

おそるべし、「フォアフット走法」。

本格的に走っていらっしゃる方には素人的なお話かとは思いますが、

もし走り方で悩んでいる方がいたら、一度試してみてください!